スポンサーリンク

【子供と観たい映画】くまのプーさん(2011)

息抜き

子供にも大人気キャラクターの「くまのプーさん」。ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」は今尚人気アトラクションのひとつですよね。私もあのアトラクションは謎の魅力を感じていて(軽い中毒性)、何度も乗りたくなります。案外激しいアトラクションなので、妊娠中のインパでは流石に控えましたが、子供も一緒に乗れるくらい大きくなったら連れていきたいです!

プーさんの映画作品は数も多く、最近だと実写映画「プーと大人になった僕」が話題になりました。今回私が鑑賞したのは、ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品として、2011年に公開された「くまのプーさん」。

プーさんシリーズの中では、比較的新しい作品です。第1作目のようなタイトルですが、プーさんシリーズ長編第1作目は「くまのプーさん/完全保存版」というタイトルなのでお間違えのないように!

ちなみに、ディズニーランドのアトラクション「プーさんのハニーハント」のベースになっているのは、プーさんシリーズ第1作目のほうですよ♪そちらも是非ご鑑賞ください!

映画『くまのプーさん』予告編
「くまのプーさん(2011)」予告編
ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品
~見つけたのは、はちみつよりも大切なもの~
『くまのプーさん』

「くまのプーさん」の映画レビュー

「くまのプーさん」のあらすじ

100エーカーの森を舞台に、みんなに愛されるくまのプーさんと、かわいらしい仲間たちが再び繰り広げる心温まる物語を見て、素敵な家族団らんの時間を過ごそう!ある日、なんでも悪い方へと考えてしまうイーヨーのシッポが取れてしまった。オウルのアイデアでプー、ティガー、ラビット、ピグレット、カンガとルーは旅に出ることに。みんなでイーヨーのシッポを探し、さらにクリストファー・ロビンを謎の“スグモドル”から救おうと奮闘するが、気づけばプーはハチミツ探しに夢中。A・A・ミルンの5つの物語に基づき、名作アニメーションがディズニー伝統の手描きスタイルでよみがえる。くまのプーさんを知らなかった子供たちにとっては、この世界中で愛されてきたキャラクターたちを知るきっかけになるだろう。この映画のために新しく作られた歌とともに、素敵で気まぐれなプーさんがみんなのもとへやってくる。

ディズニーデラックス:https://bit.ly/2nFkEeK

「くまのプーさん」の感想

何度見ても思うけど、プーさんってほんとど畜生!!!笑
ピグレットがいつでも不遇なポジションで可哀想になる。オドオドしながら色んなところでパシられています。プーさんは、言い方を悪くすると天然サイコパス的な……?とにかく天然だけど、言ってることやってることが破天荒!それがプーさんの魅力なのかもしれません。憎めない。

ほんとずるいキャラクターです!!好きですけどね。

それと、イーヨーってほんといっつも尻尾なくしてるし、オウルはいっつもみんなを掻き乱す発言をする!!笑
この作品だと、ティガーの存在感はちょっとだけ霞む。ティガーの活躍は、やっぱりティガームービーを見るのがいいですね。それと作画が第1作目と比べてだいぶ現代的。クリストファーロビンも、小生意気な雰囲気が強くなってます。第1作目だともうちょっとふんわりしてるかな?まあでも味があってこれはこれで好きな作画です♪

それにしても、「くまのプーさん」って謂わばクリストファーロビンの空想の中で作られた世界ってことじゃないですか。もともとは全てのキャラクターがぬいぐるみですもんね。すごい想像力の持ち主という設定です。私も100エーカーの森を散歩したい!

もともと「くまのプーさん」は、A・A・ミルンが息子クリストファー・ロビン・ミルンの持っていたテディベアーから着想を得た児童小説。モデルになったテディベアーは、イギリスの世界一有名なデパートであるハロッズで購入したものらしいです。

私も中学生の時にハロッズにいきましたが、夢のようなデパートで、定番のテディベアーがたくさん置いてあります。クリストファーロビンにとって、大切なぬいぐるみだったんでしょうね。

短編がつまっている作品ですが、全体的には繋がっていて、通して面白い作品です。プーさんをはじめとする、個性豊かで愛嬌あるキャラクターがたくさんいるので、キャラクターを好きになる方がたくさんいらっしゃるのも頷けます!やっぱりぬいぐるみがモチーフだと全体的にふんわりしててかわいいんですよね。

まだ見ていないプーさんシリーズ作品もあるので、ディズニーデラックスを利用している間に、全て制覇できればと思います!一作品も60分前後なので、気軽に見られるのもいいですね!

子供と一緒に楽しんで見る映画間違いなし!是非ご家族で鑑賞してください♪

「くまのプーさん」での英語学習:おまけ

まだ英語音声で未視聴のため、後ほど更新します!

Coming soon

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品
~見つけたのは、はちみつよりも大切なもの~
『くまのプーさん』

Amazonプライムビデオで映画を観よう!【PR】

配送特典や音楽聴き放題サービスを受けつつ、月額500円(税込)で視聴出来るAmazonプライムビデオ。動画配信サービスの中でもかなりお得なサービスです!

話題の新作映画も続々追加配信中!オリジナルコンテンツも充実しています。

映画をもっと身近に、もっと手軽に。

タイトルとURLをコピーしました